雑記

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」ってだいぶ乱暴な言葉だと思う

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」

NHKのキャラクターのチコちゃんのお決まりのセリフですね。
「チコちゃんに叱られる!」という番組でウケて、
他番組やら紅白にも出てきているようで、
自分はそういった場面でこのセリフを耳にしました。

この言葉って、だいぶ乱暴だと思うのです。
なんならパワハラ上司くらいしか言わなくないですか?
でもなんだか世間的には受け入れらている様子なのが謎。
個人的には不快です。

なんで不快に感じるのでしょうね?
痛いところをつかれているからでしょうか?

「嫌々働いて、現状に満足できていない自分がいるのは、
ボーっと生きてきたからだよ」と、言われているように感じるからか?
セリフ単体ではなく、文脈全体でちゃんと聞けば気にならないものなのか?

あの言葉を普通に受け止められている人たちは、
ボーっとせずに真剣に生きているっていうことなのかな…。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です