QOL向上

Kyashのリアルカードはカードを決済端末に刺すタイプ(暗証番号入力)の決済はできない

小銭稼ぎのためにKyashを利用しています。
# クレカと紐づけて使えるプリペイドカード的なもので、1%のポイントが貰えてお得。

コンビニでは普通に使えたものの、ホテルの決済ができなかったので「なんでだろう?」と調べてみました。
その結果、Kyashのリアルカードの決済では暗証番号入力が使えない、ということがわかりました。

KyashのリアルカードにはICチップが搭載されていない

一般的なクレジットカードのICチップには暗証番号を確認するための情報が入っていますが、KyashのリアルカードにはそのICチップが付いていません。
そのため、リアルカードの決済では暗証番号入力は使えません。
リアルカードを使うには、カードをスライドさせて読み取るタイプの端末が必要です。

暗証番号入力でなくサインならば使える

暗証番号入力ではなくサインでならばOKなので、店員さんに「このクレジットカードは使えません」とか言われた際には、「ICチップがついていないので、スライドさせて読み取らなないとダメなのですが、使えますか?」と聞いてみれば大丈夫です。
どうやら多くの決済端末にはスライド式の読み取り装置も付いているようです。

慣れている店員さんはICチップの有無を確認してくれますが、慣れていないと見落としてしまうみたいです。
店員さんがクレジットカードをうまく読み取れずに困っていたら声をかけてみましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です