アニメ感想

「月がきれい」は正統派の中学生純愛作品で、キモオタ向きではない

なんとなしに見てしまったけど、
感想をメモ書き。

中学生の純愛を描いた作品

内容的にはありきたりな中学生の純愛作品です。
キャラデザは一般向けですね。
茜ちゃんかわいいけど。
一般層がすんなりと見られる作品だと思います。

お話的には劇的な何かがあるわけでもなく、
この手の作品にありがちな展開があるだけです。

「他人に勧めるか?」

と聞かれると、強くは勧めないですね。

「興味あるなら見てみるのもいいと思いますよ。
 最初は3Dデザインに違和感があるかもしれないけど、
 3話くらい見れば慣れるし、話も進むから、
 まずは3話まで見てみればいいと思いますよ」

てくらいですかね。

キモオタはアウトオブ眼中(死語

多分ね、中学生の頃に恋愛していた人たちなら
結構響くところが多いと思うんですよ。
「あー、中学くらいの頃はそんなもんだよねぇ~」的な。
そういう自分の過去と照らし合わせて、懐かしんだり、
思い出したくないことを思い出して悶えたりするんでしょうねぇ。

まあ自分には関係ないですわ…。
恋愛もそうだけど、受験勉強もまともにやらなかったから、
共感できる部分少ないすわ…。
電灯の紐ボクシングくらいのもんすわ。デュクシデュクシ
でもね、それはそんな人生を歩んできた僕が悪いんです。
ごめんなさい。

ちゃんとハッピーエンドなのが素晴らしい

最終的には彼女である茜が引っ越してしまうわけです。
遠距離恋愛ですよ。
高校生で遠距離恋愛て。
もうね、自然消滅が目に見える。
そんなままでお話が終わるなんて、
なんか悲しい作品だったなこれ。

と思ったら、エンディングでちゃんとその後も描かれてますね。
最終的には結婚して、子供も生まれてハッピーエンド。
これは気持ちいい。
最後の最後までなんか微妙な作品だなぁと思っていたけど、
この終わり方はありがたいですね。
スッキリ。

どこかの秒速○センチメートルみたいな
後味の悪さで終わるかと思いきやですよ。
いや、好きですけどね。
秒速○センチメートル。

そして「月がきれい」を見た後に、
秒速○センチメートルを見始めた自分はなんなの…?
やっぱりあの後味の悪さ好きなん…?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です