アニメ感想

押井守監督作品「天使のたまご」を見たから考察しようと思ったけど無理

Amazon Prime Videoで押井監督の「天使のたまご」が見られたので見てました。
せっかくだから考察記事でも書こうと思ったんですが…、そういう次元でないくらいに意味がわかりませんでした。
色々調べると、大陸にたどり着けなかった方舟の話らしいんですが…。
なんというか芸術的すぎる。
説明が少なすぎてよくわからないという…。

Amazonのレビューは高評価なんですが、高評価している人もよくわからんと言っていたりして、この作品を正確に理解している人はいるのか謎です。
でもまぁ当時の他のアニメと比較すると芸術性が高くて、そういう見方で楽しむのはありなのかもしれないです。

個人的には全然良さがわかりませんでしたが…。
1時間くらいの作品だったのがせめてもの救いです。
これで2時間とかあったらだいぶがっくり来たと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)