QOL向上

日常系アニメ・漫画は麻薬

最近、日々の生活に疲れて、優しい世界観の日常系アニメ・漫画ばかり見ていました。
最初は別世界のフィクションだと理解していたのに、だんだんと「そういう世界もあるんじゃないか?」と思ってしまっていたのかもしれません。
だんだんと現実とのギャップによるダメージが蓄積していたようで、最近はうつうつとしていました。

あくまでもありえない世界の話だと思って、安らぎを得る程度に楽しむのが正しいのだと思います。
どっぷりと逃げ込むようにハマるのはオススメしません。
という反省です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です