雑記

昭和感あふれる屋上遊園地(観覧車)があるデパート丸広川越店を訪問

川越にある丸広(百貨店)の屋上には遊園地があり、そこには観覧車もあるらしい…。
ということで行ってみることにしました。
廃墟好きとしては昭和テイストあふれる屋上遊園地とか言われたら萌えてしまいますもの。
自分はその存在をつい最近知ったんですが、地元民の友達的には「何をいまさら」みたいなくらいに有名なスポットだったようです…。

初売りでごった返している中、フロアの奥のほうにあるエレベータで一気に7階へ向かいます。
降りてまっすぐ進むとすぐに屋上への出入り口があります。
そこから屋上へ。

右手はだだっ広いスペースになっています。
夏はビアガーデンになるらしいです。
昭和テイストの百貨店でビアガーデンとかすごく楽しそう…。
もうすでに昭和の雰囲気出てますもの。
素敵です。

そして遊園地。
観覧車が目立ちますね。
とはいっても小さめです。
日本にある観覧車の中で、二番目に小さいらしいですよ。

観覧車がメインかと思いきや、なんだかいろいろなアトラクションがあります。
どれも規模は大したことないんですが、人気で行列ができていました。
普段はわりと閑散としているらしいですが、正月で初詣帰りの人たちが多かったんでしょうねぇ。

一通り写真を撮って回ったら、観覧車に乗ってみました。
友達も誘ったんですが、「恥ずかしい」と断られてしまった…。
まあこんなこじんまりとした観覧車に男二人が乗っていたらだいぶアレな感じだわな…。

この観覧車、カゴが徐々に回ります。
同じところに座っていてもぐるりと景色を楽しめるという素敵システム。
でもこれのおかげか、なんかきしむ音がしてビビるという…。

景色はなかなか。
事故防止用の網がちょっと邪魔でした。

あとちょっと寒かったですね。
でもブランケットが置いてあるという素晴らしい心遣い。

観覧車はあっという間で1周してしまいましたが、結構満足度が高かったです。
300円は高いかもしれないけど…、利用者数を考えたらいたしかたなしか。

上から見えたドラえもん。
ドラえもんが3体も並んでいるのって、ちょっとシュールじゃありませんか?

と、一通り堪能しました。
友達にはがっかりするよと予告されていたので、想像以上のスポットで結構満足でした。
やっぱり昭和感があるのは素敵だなぁ。
だんだんこういう景色もなくなっていくのでしょう。
見られるうちにちゃんと見ておきたいものです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です