アニメ感想

リコリスはなぜ拳銃で戦うのか?(3話時点の考察)

アニメ「リコリス・リコイル」のリコリスは拳銃を使用しています。
アサルトライフルや防弾ジャケットを装備した相手にも拳銃で戦っています。
防弾ジャケットであれば拳銃弾は十分に防げると思われるので、拳銃で対抗するのはかなり不利です。
携帯性の問題から通常は拳銃を使用しているのはおかしくないですが、事前に情報をつかんでテロリスト相当と対峙する場面でも拳銃を選択しているのは謎です。
3話の模擬戦からリコリスはCQB、CQCを重視しているのかもしれませんが、それでもライフルを装備しない理由にはならないと思います。
公的機関でもあるので、MP7のような小型に関わらず貫通力の高い弾薬を使用できるPDWを使用できてもおかしくないと思うのですが…。
あと近接戦闘重視ならばナイフくらい装備していてもいいような?
画的には拳銃のほうがカッコいいとかなのだろうか?

あとはあれですかね。
マシンガン系を使いだすとガンスリンガー・ガール感が強くなってしまうとか、そういう事情があるのかも…?

あと話はそれますが、フラッシュバンくらいは装備していてもいいような?
1話で人質を取られたシーンでもフラッシュバンがあれば事態を打開できたかも…?
投げ込んだ瞬間に仲間を撃たれたかもしれませんけどね…。

追記

たきなは1話で機関銃を使いこなしていたので、訓練はしているはず。
普通のライフルでなく機関銃。
市街地戦ではほぼ使い道がなさそうなのに、腰だめで味方を誤射しないほどの精度で射撃できる程度には訓練している。
にも関わらずなぜ拳銃だけで戦うのか…?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)