オタク系の話題

押井守監督の半生を知りたければ押井守著「他力本願」を読め

この本、前半はスカイ・クロラ制作記のような感じになっていますが、最後に載っているエピローグは唐突に半生を語り始めます。
生まれてからスカイ・クロラを制作するまでの話です。
だいたい80ページくらいです。
テンポのいい文章なので、惹き込まれてサクサク読めました。
もちろん作品についても触れられていますが、押井守監督の人生自体にフォーカスが当たっているので結構興味深いですよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)