ブログ運営

ブログ記事のリード文を改善しただけでPVが向上した話

ブログ初心者に向けて、ブログ初心者の自分が地道にPVの増やてきたコツを紹介したいと思います。
人に語れるレベルではないですが、備忘録も兼ねて…。

自分はこのブログの他に、別のブログも運営しています。
こちらのブログはどちらかというと実験場、もう1つのブログは割と本気で取り組んでいる方です。
そちらのブログで試してみて効果があったので紹介します。

記載されている内容を試すことで、PVを増やすことに繋がると思います。

リード文では「対象読者を明確にする」「読むことで得られる価値を明確にする」

リード文で読者の心をつかめないと、せっかく来てくれた読者もすぐに離脱してしまいます。
いい内容を書いていたとしても、冒頭を読んだだけで切られてしまうのは悲しいですね。
では、どうしたらいいのか?

リード文には、

  • 対象読者を明確にする
  • 読むことで得られる価値を明確にする

といった内容が必要です。
これを意識して書くようにしたら、PVも増え、離脱率も下がりました。

対象読者を明確にする

具体的には「〇〇していて困ったことはないですか?」とか、「〇〇って〇〇だと思いませんか?」とか、読者が共感してくれるようなことを書いて、まさにあなた向けの記事なんですよ!とアピールします。
Webを検索してブログにやってくる人はだいたい困りごとを抱えているので、その困りごとを理解してくれているなと感じられると、読み続けてくれる可能性が高まります。

読むことで得られる価値を明確にする

関心をひけたら、次はこのブログ記事を読むことで、読者にとってどんな価値があるのかを紹介します。
「この記事では〇〇について解説します」とか「〇〇の解決法がわかります」とかですね。
読者の課題を解決できることが伝われば、読み続けてくれる可能性がぐっと高まります。

自分のこれまでの投稿を振り返った

上記の観点で自分の過去記事を見直しました。
すると結構テキトウに書いていたことがわかります。
雑に「この記事では〇〇についてまとめています」とか。
もっと読者の心をつかむ必要があったんだなと反省し、各所リライトしてみました。
その結果、地道ですがPVは増加傾向です。
自分が読者目線に立てば、自分を対象としていて、自分の困りごとを解決してくれそうな記事とわかれば読んじゃいますよね

ということでブロガーさんは自身の記事を振り返ってみるのがオススメです。
直帰率の高いページから直していくと良さそうです。

参考動画

ブロガーのヒトデさんの動画が元ネタです。
この動画を見て、自分のブログで改善してみた形です。
ヒトデさんに感謝。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)