漫画感想

ふらいんぐうぃっち9巻を読んで深まる自分とのミゾ

ふらいんぐうぃっちの青森の田舎な雰囲気が好きです。
まったりとした日常に癒されます。

ただ、6巻ぐらいから絵柄が変わってしまい、魔法の話も多くなり、のほほんとした日常を期待して読んでいる自分としては違和感が強くなりつつありました。

そして今9巻。
やっぱり絵柄は初期の頃からだいぶ変わってコミカルだし、魔法という非日常の部分がかなり増えてしまっていて、自分が欲しているものからは離れていってしまっている感じがします。
個人的にはちょっと残念。

この先どんな話に展開していくのだろう…?
今更普段の日常に戻ることはなさそうだよなぁ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です