雑記

ストレス耐性がないのは流動食のようなアニメばかり見ているからではないか疑惑

会社のストレスでだいぶ参っています。
嫌なことだらけです。
でも普通の人はそれなりに平然と暮らしていますよね。
謎です。

あれかな。
普段からストレスになるようなものを避けて、日常系だったり、ラブコメだったりな消化のいいアニメばかり見ているからだろうか?

一般人の見るドラマとかって、ストレスフルで見ていられないのです。
最近に至っては重たいアニメもストレスなので避ける始末。
なので現実でストレスな事象に直面すると、心が慣れていなくてダイレクトなダメージを受けているのではなかろうか。

もう少し重たいアニメとか見た方がいいのかなぁ。
バチェーラージャパンみたいなドロドロとしたものを見るべきか?
いや、あえて苦行をする意味とは?

あれ?そもそも人生そのものが苦行なのでは…?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です