雑記

バードボックスのラジオCMが不快というか怖い

どうも、楽しいラジオを聴くのが好きなヒマタムです。

最近深夜ラジオを聞いていると、
バードボックスとかいうNetflix作品のCMが流れますね。

目隠しをされている子供がいて、
お母さんがその子を助けようとしている。
どうやら目隠しは外してはいけないらしい。
でも別の人たちが子供に目隠しを外させようとする。
子供の不安そうな声と、お母さんの緊迫した声が印象的。

なんとなくホラーだかサスペンスっぽいんですが、
怖い雰囲気なんですよ。
こっちは楽しい気分になりたくてラジオを聴いているので、
怖さや不快を感じるCMのはやめてほしいなぁ、と思う。

まぁこうやってブログのネタにしてしまっている時点で、
思う壺なのだろうけど。

BIRD BOX(バード・ボックス)

まんまと気になってTwitterで評判を調べてみたけれど、
「ラジオCMがピーク」とか書いてあったりして、
作品的にはあまり期待できなさそうな。
いや、見てもいないのに失礼な話ですけどね。

一応概要とか書いてみます。

謎の闇に突き動かされた者たちが相次々と命を絶ち、人口が激減して5年。ここまで生き延びてきた母親が2人の子供を連れて、安住の地を目指す危険な旅に出る。

BIRD BOX(バード・ボックス) から引用。

なんのこっちゃ全然わからん…。
てか海外もので、ジャパニーズホラーじゃないのね…。

予告編とか特別映像とかもあったので、貼っておきます。
この記事にたどり着いた人にニーズがあるのかわからんけども。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です